一般社団法人半導体産業人協会


関西地区春季見学会のご案内(関西開催)

2014年1月

理事長 牧本 次生
文化活動委員長 野澤 滋為
関西地区委員長 井上 道弘

拝啓
時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は協会の活動にご理解を賜りまことに有難うございます。SSISでは個人会員ならびに賛助会員の見聞を広め、会員相互の懇親を目的に見学会を開催し、多数のご参加によりご好評をいただいてまいりました。

今回は関西地区にて、“大型放射光施設Spring-8 及び世界遺産姫路城大天守修理見学 ”を開催します。この企画は昨秋開催の予定でしたが都合により、今春に延期して開催した催しです。

初日はSpring-8を中心とする播磨科学公園都市を見学します。Spring-8では、蓄積リング棟にて実際の研究実験を見学することができます。また、赤穂城跡、大石内蔵助宅跡長屋門等赤穂浪士所縁の史跡見学も行います。2日目は、現在平成の大修理を行っている姫路城を訪れ、匠の技を駆使した「天空の白鷺」大天守修理の見学を行います。姫路城大天守の修理見学は来年1月までとなっており、今回絶好の機会ですので、奮ってご参加下さい。

参加お申込はFaxまたはE-mailにて事務局までお知らせ下さい。多数の皆様のご参加をお待ち申し上げております。なお定員に達し次第締切りとさせていただきますことをご了承下さい。

敬具


関西地区春季見学会(関西開催)

期日 3月19日(水)~20日(木)
見学会
3月19日 午後 Spring-8見学(播磨科学公園都市内他施設も一部見学)
赤穂城跡他赤穂浪士所縁の史跡見学
懇親会 (会場調整中)
宿泊:東横イン播州赤穂駅前
3月20日 午前 「天空の白鷺」姫路城大天守修理見学
昼食後姫路駅にて解散
募集人員 20名 (個人会員、賛助会員が対象、非会員は2次募集といたします。)
参加費 参加者自己負担 
(概算16,000円。 集合地(相生駅)までおよび解散地(姫路駅)からの旅費は各自ご負担下さい。参加費は確定次第各参加者にご連絡いたします)
主催 一般社団法人 半導体産業人協会
申し込み
締め切り
3月5日(水)

詳細資料

日程詳細・お申込みなどはこちらの詳細資料からご確認ください。

関西地区春季見学会(関西開催)(pdf)

関西地区春季見学会(関西開催)参加申込書(word)

ページTOPへ